« スマートフォンが変えたもの | トップページ | 一発目は乙な矢 »

2013年1月28日 (月)

The ARROWS were shot

FUJITSU ARROWS Z ISW11F(FJI11)

とうとう、家電量販店からも在庫がなくなり、auショップでも入手が難しくなってきたと思われたARROWS Z ISW11F(FJI11)ですが、なんとか入手できる環境が整いました。auお客さまセンターになんとかゴネた結果ですが…w どうしても手に入らなくなった時の滑り止めとしてXperia acro HD(SOI12/IS12S)も検討していました。これでauメイン回線最後の機種変更も目処が付いて一安心です。

FUJITSU ARROWS X LTE F-05D
他にもF-05D、T-01Dの入手を検討しています。F-05Dはメイン回線の契約変更で、T-01Dは中古で入手予定です。実はドコモメイン回線はFOMAからXiへの契約変更「だけ」で済ませたいと思っていましたが、F-02Dとほぼ同時期に出た国産スマートフォン(ガラスマ)を使ってみたい欲望にかられてしまいました。ちょうど、F-01Cの残債もなくなったので今がチャンス、とも思っています。これでF-02Dの電池パックがポイントで交換できる特典は受けられなくなりますが、こちらは普通に1,470円出して購入する予定です。

FUJITSU REGZA Phone T-01D
普段、ズボンやシャツのポケットに入れて使うにはやはりISW11FとかF-05Dクラスのサイズがちょうどいいと思っています。しかし最近はバッテリーの大容量化と大画面化で全体的にXperia GX(SO-04D)をボテッとさせた感じの機種ばかりになってきてなかなかに筆者の理想に合うサイズと重さの機種を見つけるのが難しくなりました。あったとしてもミッドレンジとどまりですね…。

ドコモの春モデルも発表されましたが、個人的にはAPQ8064よりMSM8974搭載機種が出たほうがワクワクできました…。やっぱり、2013年はAPQ8064搭載だと新鮮味がなくて萎えてしまいます。

SONY Xperia Z SO-02E
いちばん期待していたXperia Z(SO-02E)ですが、良くも悪くもソニモバという印象でした。ソニエリのガラケーの時代からずっとそうでしたがあまり防水対応を重要視してないらしく、のらりくらり対応している印象です…。昨年発売のXperia acro HDでも、ソニモバの防水対応へのいい加減な姿勢から機変を見送った苦い経験があります。

くどいようですが、今年はSnapdragon 800として出荷されることになったMSM8974搭載機種に期待することにします。これは最高2.3GHzもの高クロックを誇るクアッドコアのLTEモデム統合チップです。これを搭載した機種が御披露目されるのは今年の第2四半期以降とのことなので、夏モデルまで待つことにしたいです。先んじてOptimus G2で採用が決まっているそうですし、他社でも続々と搭載予定機種が開発されているようです。その頃になれば、Key Lime Pieと呼ばれるAndroid 5.0も日の目を見ることになるはずですね。

« スマートフォンが変えたもの | トップページ | 一発目は乙な矢 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

>>パナ好きっこさん
シャープ機は確かエコ技で使うのを前提にしてるようです。これで使ってみるといくらか電池持ちが改善されるかも知れません。

それにしてもMEDIASはなんでピンキリの差が激しいんだろうか…。同じスペックでもN-07Dが地雷でN-02Eが良機種だし。

こちら プラスXi割回線の子回線に Xperia SX使用していましたが、バッテリー持ちが 悪いので
思いきって Nー02Eに 機種変更しました(≧∇≦)
Nー02E バッテリー持ち 凄く良いです\(^-^)/

SHー02Eよりも なんで Nー02Eが
バッテリー持ち良いんだろうか?(・_・;?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429845/49011119

この記事へのトラックバック一覧です: The ARROWS were shot:

« スマートフォンが変えたもの | トップページ | 一発目は乙な矢 »

Other Accounts

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ