« The ARROWS were shot | トップページ | さらばFOMA回線 »

2013年1月30日 (水)

一発目は乙な矢

一発目は乙な矢
[どう見てもVEGAじゃないんだべが]
やっとこさ、auメイン回線をISW11F(FJI11)に機変できました。これで残るau回線の機変手続は打ち止めにして、LTE回線は新規で契約しようと思っています。元々はAndroid 2.3の機種でしたが最初からAndroid 4.0になっていてたまげてしまいました。ロック画面とホームのレイアウトがFJL21そっくりです。

一発目は乙な矢
同時にSIMも交換してもらうことにしました。ちなみにISW11Fには直接関係のない仕様変更があり、NFC機能へ対応する機種(ISW11SCことSCI11など)を利用するにはこの手続きが必要になるようです。Ver.002になりますが、Ver.001と同じく製造元はジェムアルト。電極の形状はVer.001のほうは旧アクサルトでしたが、Ver.002では旧ジェムプラスの形状になっていました。

こうして見ると、古いほうのSIMがいかにやれているかが分かりますね。同時にW54SA、W61S、SH006のロック解除をお願いしておきました。心配された筆者が今までダウンロードしてきた数々のコンテンツはそのまま使えるようになっていたので一安心。

一発目は乙な矢
リアカバーを外したところにmicroSDスロットがあります。電池を外すことで抜き差しできます。やはりというか、試供品として付属のmicroSDカードは東芝のOEM品でした。2GBしかないのはしょうがないですが…。ISW16SHやSO-04DではmicroSDカードを抜き差ししにくかったですが、こちらはラッチ付きなので幾分楽になっています。

一発目は乙な矢
SIMの抜き差しは電池を外して、爪を押さえながら行います。これはIS04/T-01Cからの伝統で、最新機種になるF-02E/F-04Eでも変わっていないはずです。SH901iCを思いだしますなあ。電池容量は今では物足りない部類に入る1,460mAhになりますが、IS12T(TSI12)と共用な上、1,470円と割安なのは評価できます。電池カバーが外しやすい部類なので、スペアの電池パックを用意するのも手です。

発熱が多く一時は充電停止を食らってしまいましたが、手続き上でその前に手にしていたIS11S(SOI11)と比較してスルスルと動く画面や余裕のあるメモリーといった美点が目立ちます。やはり、OMAP4をはじめとしたデュアルコアチップはAndroid 4.0以降でポテンシャルを引き出せるようになっていたと考える向きが自然でしょう。

自宅ではなかなかWiMAXが入らずに焦りましたが、LTEへの過渡期にあった機種ということもあり、手軽にテザリングを体験したい方にもおすすめです。志半ばでこの機種を投げてしまったユーザーも少なくないですが、大方の問題点はバージョンアップで一応解消できるようなので、引っ張り出してバージョンアップしてしまうのも手です。

(2013.02.11更新)
一部加筆、修正しました。

« The ARROWS were shot | トップページ | さらばFOMA回線 »

KDDI/au」カテゴリの記事

コメント

>>名無しさん
これ、auのメールアプリの仕様なんです。操作系が洗練されていなかったり、機種によっては処理がもたついたりと、あんまり出来は良くないです。少なくとも「アレ」よりはマシですがw auでは携帯の時代から送信と返信が同じボタンでしたけど、これを意識した結果だと思います。

あと…この機種、どうもCPUの動作中はタッチパネルの反応が極端に悪くなるような気がします。これも原因かもしれないですね。モデム以外はF-05Dと同じスペックだと想像しにくいほどです。

メールアプリ、返信しようと思って返信を押す→画面動かない→もう一度押す→内部では次の画面に切り替わっており同じところにある送信ボタンを押している→相手に空メール送信

返信ボタンと送信ボタンが同じところにある理由がわからないです。また、本文書いてから戻って送信する必要もないと思います。IS03は本文書く画面から直接送信できるのですが。

>>名無しさん
ありがとうございます~。
メールアプリってのはキャリア純正ってことですか? 確かに起動時に少し待たされることがあるのはいただけないですが、それ以外は普通に使えてます。

WiMAX、確かにCDMAを切るとなぜか少し速くなりましたね。後で記事にしてみようかな…。

僕も使ってますISW11F。デザインと画面が気に入っていますが、メールアプリが使い物になりません。

それはさておき、この機種をICS上でWiMAX使うときは「モバイルデータ通信をOFF」にすると早いことがわかりました。理由は不明ですが、同じChromeで読み込み速度が全然違います。

>>マグマ大佐殿
久々にコメントありがとうございます!
「闘った」というのは半分大げさながら、結局はゴネ得だったのでよしとすることにしますw 私が闘ったのは過去の機種を捨て去るか否かのジレンマでした。(=LTEにするか否か)

この当時からじゃじゃ馬富士通は健在でしたが、頑張って飼い馴らしています。詳しくは追って更新することにします。

待望の端末ゲッツ~おめでとう。
手の中見てニマニマちぅでしょうか。
そういえば何か闘ったってあったけど何あったの?

>>パナ好きっこさん
あー。ずっと前にそんなことをコメントに投稿してたのを思い出しました。2.3から4.0にバージョンアップするとカーネルの再構築云々で一時的に動作が重くなるそうです。故障だと勘違いされやすい挙動です。

P-02EはP-07DとP-06Dのいいところを足して2で割ったような機種でした。ただ、ずっとドコモ標準ホームに頼ってきたせいか、メーカー標準ホームの操作性がなんとも言えず…。

auのOS2・3からOS4・×に OSバージョンアップしたなかで 良かった端末は 1つで 失敗した端末は 1つで まあ 良かったけど 使用しない端末は 1つです(;^_^A

au ICカード非対応な ISW12HTは、使用しないスマホ( ̄▽ ̄;)
3Gスマホだけど OSバージョンアップして 良かったスマホ(≧▼≦)

しなかったほうが 良かったスマホは ISW11SCです( ̄▽ ̄;)
バージョンアップする前は バッテリー持ち良いし 発熱も 気にならなかった(≧▼≦)
けど バージョンアップしたら 爆熱暴走で バッテリー持ち 満充電から バッテリー無くなるのに
30分で 無くなる( ̄▽ ̄;)

けど 今日 発売したての Pー02E 今日 早速 アップデートありました(゜д゜)
大丈夫なのか パナソニックのスマホ( ̄▽ ̄;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429845/49040097

この記事へのトラックバック一覧です: 一発目は乙な矢:

« The ARROWS were shot | トップページ | さらばFOMA回線 »

Other Accounts

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ