« モブログの限界 | トップページ | 5より6をお勧めします »

2010年12月 2日 (木)

I'll be back to the F

さて、今年も残すところあとわずかになりました。先月はつい、P-02Aの回線を定額上限張り付きで使ってしまいました。しかし、SH006に慣れてしまったからか、古臭さに驚くばかり…。P-02Aではどうも物足りないと思ってきました。どうしてもスライド携帯は好きになれなかった…。

実は2010年期にP-01BかP-02B、P-06Bのいずれかに機変を検討してました。しかしP-01Bはタッチパッドの、P-02BとP-06Bはタッチパネルの未熟さがネックになって断念しました。それで当年期はXPERIA(SO-01B)しか買わなかったわけですが…。

さて本題。筆者はパナソニック携帯にうんざりしてきました。Wi-Fiやタッチパネルへの対応が遅いとか、P-06BでPUDフォントが廃止されてパナソニックらしさが失われたとか、今年はがっかりの連続です。

では、筆者はどうするか。そう、今年、F-01Cに機変したいと思います。せうさんが詳細にレポートしてますが、凄い機種だなあ、って思います。P-02Aではできなかった「神マルチ(iモードとiアプリの同時起動)」対応とか、Bluetoothの進化には驚くばかり。筆者は、「最後にガラケーを買うならばこれだ」と思いました。富士通機はF905iで体験済みですが、丁寧な作りときれいなフォントが印象に残ってます。

筆者が驚いたのは、これだけハイスペックで防水なのに125gと軽いこと。実は筆者がSH006にこだわるのも、ハイスペックなのに程よい重さ(132g)が決め手なんです。「ハイスペック防水携帯は重い」とばかり思っていたので、これはありがたいです。

筆者初のiモード2.0の機種になりそうなF-01C。入手したら続報をここで更新します。

« モブログの限界 | トップページ | 5より6をお勧めします »

NTT/ドコモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429845/37931183

この記事へのトラックバック一覧です: I'll be back to the F:

« モブログの限界 | トップページ | 5より6をお勧めします »

Other Accounts

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ