« XPERIA 2.1 | トップページ | IS01、未来に行けない? »

2010年11月17日 (水)

「未来」の真実

注目を浴びているIS03(SHI03)の発売日が決定しました。2010年11月26日発売になるそうです。予約台数が17万台に達したことも公表され、電池パック無料プレゼントなどが奏功したことも裏付けました。ただし、当初36,750円と思われた予価は63,000円になるらしく、事実上「毎月割」による分割払いで買ったほうが良さそうです。

同時にtwitterで、がっかりさせるKDDI広報の見解が公表されました。IS01はAndroid 2.1へバージョンアップできないというものです。まさにKDDIに裏切られた気持ちでいっぱいです…。

IS01はLYNX(SH-10B)と同じスペックと言われており、ROMは4GB、RAMは256MBとされます。RAM容量はXPERIAの7割ぐらいしかないわけです。この限られたスペースでシャープの独自実装を実現できたウルトラCは評価できます。

KDDIはウサイン・ボルトやレディー・ガガを引き合いに「未来へ行くならAndroid」と宣伝してますが、この発表は「IS01に未来はない」と言っているようなもので片腹痛いです。「未来へ行きたい人はIS03」を買え、って、IS01ユーザーにとっては要らぬ浪費を強いるだけです。

なんでこうも簡単にスマートフォンの「可能な限り進化していく」メリットを殺してしまったでしょうか…なんとかKDDIにはIS01のバージョンアップについて再考願いたいものです。

« XPERIA 2.1 | トップページ | IS01、未来に行けない? »

KDDI/au」カテゴリの記事

コメント

>>マグマ大佐さん
やっぱり社としてもシャープとしてもIS01は現状2.1にできないそうです。レスが遅れたのは公式見解待ちだったからです。

後で続報を更新しますが、ガラパゴス携帯みたいに進化せずに一生を終えるスマートフォンであって欲しくないですね…。とにかく、IS03に買い替え…と言っても、IS01を選んだ理由を自己否定するジレンマに陥りますし。

256じゃ絶対ムリな筈と思っていたから、ヤッパリという感じでした。
未来へ行けと言うガガの広告はIS03でしたしw

私は反対にIS01は貴重な1.6Androidとして残しても良いかなと思ってましたのでインパクトまるでありませんでしたが、期待してた方々には裏切りと思えても仕方ないでしょうね。
頑張るって公言してましたから。

決まって無い事は公言しちゃいけない典型です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429845/37702013

この記事へのトラックバック一覧です: 「未来」の真実:

« XPERIA 2.1 | トップページ | IS01、未来に行けない? »

Other Accounts

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ